ツレヅレあいびー手帖

職業はヘアメイク。日々のコダワリや、ささやかな出来事など。毎日を楽しんで暮らしたいですね。
スポンサーサイト
--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


TB(-) | CM(-) | スポンサー広告 | Page Top
【う】 器
2007/02/01
ところでまだ【う】でした(笑)
気分的にはタ行くらいまで行ってる気分だったのに。

そんな訳ないですが「このペースじゃ全然嫁にいけやしねぇ。」という
クレームがきそうなのでピッチを上げなくては。と思っております。

今日は「うつわ」です。

女性って『器』好きな人多いですよね。
きっとお料理するようになると、誰でも「好きな器」が欲しくなっちゃうんでしょうね。
お洋服を着ておしゃれするようなものでしょうか。

例外にもれずうちの親族の女性陣もみな器が好きで
小さい頃は、母や祖母と百貨店へ行ったりすると
食器売り場からナカナカでてこないのがとってもつまらなかったのですけど
最近は一緒に楽しめるようになってきました。

個人的には見る目を養う時間がかかるのが絵画と器、とおもっているんですが、いかがでしょうか?
別に高級な一流品を選ぶ目、じゃなくて
「ずっと飽きずにつかえるかどうか」とか
「自分が使いやすいサイズかどうか」とか…
そういう意味で「器」ってライフスタイルや好み、
お料理の嗜好が如実に繁栄される気がします。
「食」って「生きること」に絶対必要なもですしね。
だから、みなさんがどんな器を選んでいるんだろってすごく気になる所です。どうやって選んでますか??

私は「いつか1人暮らしをしたら使おう!」って思って
実家にいるときから「素敵!」と思った器を少しづつ買い集めていて
時々取り出してはニヤついていたんですが
いざ1人暮らしをはじめて使い始めたら、

デザイナーさんのグラスは薄すぎて洗っているときに割れてしまったり、
一目惚れで買ったお皿は、色がきつすぎて何をのせても美味しそうじゃなかったり
お店のディスプレイで見たときは「お洒落!」と思って買ったカップは
持って帰ってくると意外とそうでもなくて(笑)結局すぐに飽きてしまったり…。

毎日使うのは「とりあえず」買った、大きさもちょうどで、全然割れない100均のお皿だった…という悲しい結末でした(笑)

要するに使いこなせていなかったのですね。
それと、見る目がなかった。

今なら薄いグラスを普段使いのグラスに選んだりしないし
お皿はパっとみたときに、のせるお料理のイメージができるだけたくさん湧くものを選ぶし
あまり流行りのものは選ばなくなりました。

最近は旅行へ行ったときや遠出した時に買うことが多いです。
と、いいますか、どこかの焼き物の里や窯元の近くに行き先を強引に設定してしまうことが多いです(笑)

やっぱり窯元で見たほうが、同じ種類のものを沢山見れるので
ドンピシャのサイズとデザインに出会う可能性が高いわけですし
普段なら「高い~」と思って、なかなか買えないでいても
窯元だと百貨店より3割くらいはお安かったりもしますし
それでも高い時は「もう来れないかも」と呪文を唱えると、
(清水の舞台から)飛び降りやすいです。(笑)
何より、使うたびに「これはあそこに旅行したときに買ったよね。楽しかったなあ」って
思い入れもたっぷりなので大切に扱うようになるので大変よろしいです。


あとは料理本とか見ると、レシピより器をチェックしていたりするんですが(そっち?!)
その前に「料理の腕」も磨かないと器がかわいそうだなあ…とやや反省もしています。

でも、腕があんまりなくても、ステキな器ってお料理を美味しそうにみせてくれるから好きです(笑)



おちゃわん
お茶碗はその日の気分で使い分け。
これ以外にもいくつかあって、みんなが集まる時は全員フル稼働。
セットで買うことは少ないです。

伊万里
この子たちはよく登場してますね。朝食に夕食に大変活躍しております。
磁器にみえますが、実は伊万里焼き(陶器)なんです。
母と焼き物めぐりで九州へ行った時に、伊万里焼の新進作家さんの窯元で飛び降りました。
また行きたい~~っ!


なんか中途半端な記事になってしまった。
でも今から仕事いかなくちゃならんですので
今日はこれにて…いってきますm(__)m



スポンサーサイト

TR(0) | CM(5) | 嫁入り道具 | Page Top
【い】イオンドライヤー
2006/12/20
もう使っていらっしゃる方も多いのかな??
美容室なんかは、ほとんどもうコレに切り替わった感がありますよね。

調べてみると、科学的には賛否両論、イオンパワーについて
疑問視されている声もあるようなのですが
髪をあつかう職業的立場からすると
「使い比べるとやっぱりちがう」というのが実感です。

科学的なことはよくわからないのですが
あくまでも、「きれいな奥様目指す会」立場としては
嫁入り道具に是非入れていただきたい一品ですね。

特にクセ毛の方や、「朝起きるとバクハツしちゃうー」と言う方には
「早く!使って!使って!」って感じです。

お風呂上りのドライの時に使用しますと
翌朝の髪のまとまりが全然違います。


どこのが一番か?っていうのは
まだあまり色々使い比べていないのでわかんないですけども
私の持っているのは美容室で買ったものです。

イオンドライヤー
これです。バンユウ イオンドライヤー

知り合いの美容室のお店でたまたまセールしてて(笑)
以下の説明はその時聞いた説明のイメージなので
何言ってんだ!ってお叱りがあるかもしれないのですが

なんでも。

「同じイオンドライヤーでも、イオンが髪をコーティングするだけ、
というものと、浸透するタイプ、というのがあるらしく
コーティングタイプは夕方くらいになると剥がれ落ちちゃって
あんまり効果が残っていないのもあるけど
コレは一日中大丈夫!」的なことおっしゃっていたような。
(スイマセン、あいまいです。)

ちょっと認識が適当だったりするんですが
やっぱりサロンで使われているだけあって
丈夫ですし、コードも長いし、使いやすいですねー。

今、@コスメで口コミ見たら、けっこう評価高かったです。
よかったー♪こういうの微妙に嬉しいですね。
ヨッシャ


確か、去年のクリスマスだったかな?
母にナショナルのくるくるカールドライヤーの
スチームタンクのついたイオンのやつありますよね?
あれをプレゼントしましたら大変喜んでました。
(ナショナルさま。アレ、もうちょっとタンク容量なんとかならんもんでしょうか?小さすぎる~)


おくさま、ご存知?

髪も年齢重ねるんですよ。
髪触ると、だいたい年齢がわかっちゃう。

特に母くらいの年齢になってくると
やっぱり髪もコシがなくなって、かなりドライっていうのかな、
普通のドライヤーでクルクルとセットしちゃうと
ワッサーとひろがっちゃってまとまりにくいんですね。

やっぱり20代と30代でも違いますし 


それで、やっぱり「いつまでも若々しく見せる」っていうののポイントは

艶。

ですよね?


ギャルにどうやっても勝てないピチピチ感=肌のハリっていうのは
いいかえると、肌のツヤってことです。

しかし。

これを逆に考えますと。


ツヤがあると若々しい


ってことですね。

若々しい…なんて言葉、自分が使うようになるとはおもいませんでした…
この言葉の響き自体がなんか、嫌ですわね。


こういうことは私がいまさら言わなくても
もうすでに、「周知の事実」なので
雑誌とかでは盛んに「艶肌、艶肌」とやってるわけですが。


そして。 お顔を取り巻いているガクブチ。


髪の艶。


どうぞお忘れになりませんよう。



肌に艶を! 髪にも艶を!




嫁入り必須アイテムです。







TR(0) | CM(3) | 嫁入り道具 | Page Top
嫁入り道具 【あ】アイロン
2006/12/07
とりあえずアイウエオ順に攻めていきたいと思います。

と、言うコトで今日は『アイロン』についてズバリ言うわよ!



続きを読む
TR(2) | CM(5) | 嫁入り道具 | Page Top
嫁入り道具
2006/11/28
ブログ…はじめてみたもののなんだか緊張しますね;

でもカテゴリーだけは立派に作ってみましたので(;^_^A
せっかくなので順番に書いていってみようかな、と思います♪

と言う訳で、今日は「嫁入り道具」からいってみます…。
続きを読む
TR(0) | CM(0) | 嫁入り道具 | Page Top
| HOME |
Material by GRACE

Copyright ©アメリカ的 フェレットニッキ all rights reserved.

---------------------------------------------------
Powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。